〜bve5工学研究室〜 通過信号機の宴

アクセスカウンタ

zoom RSS 広島に突撃したついでに、ワキ10000形式をゲットしたぜ!

<<   作成日時 : 2016/11/03 21:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

東急フライヤーズが日本一に輝く瞬間を見に、広島へ行ってきました。
そのついでと言ってはナンですが、ワキ10000形式の捕獲に成功しましたぜ。

以前より行きたかった場所、島根県仁多郡奥出雲町。
ここに国鉄ワキ10000形式・有蓋貨車が2両ほど展示されています。

画像

いんや、展示ではありませぬな。
倉庫として使われている模様です。

ワキ10000形式、10073号車と10120号車の2両ですね。
「大」の表示にあるように、大阪鉄道管理局で活躍していた車両のようです。

画像

しかし、中国山地の奥深い山の中。
場所が場所だけに、簡単に行けるような環境にありません。

具体的な場所は、木次線の沿線の南側。
出雲三成(いずもみなり)駅〜亀嵩(かめだけ)駅間の、ほぼ中間地点になります。
この区間は川と道路が並行して走っています。

画像

で、この木次線ですが、2時間に1本程度のローカル線です。
さすがに鉄道利用での訪問は厳しいので、レンタカーにしました。

広島駅で借りて中国山地を超え、出雲市駅で返却。
夕方のサンライズでご帰宅というプラン。

このワキ10000形式は、近いうちに車両ストラクチャ化する予定です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
広島に突撃したついでに、ワキ10000形式をゲットしたぜ! 〜bve5工学研究室〜 通過信号機の宴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる