bve田玉線用8500系車両データについて

画像
田玉線にて指定している車両データのうち、8500系8次車の方だけ更新いたしました。
主な改良点としては、
・マスコンキー「営団」、ATC切換SW「列車」、ATCコード非受信時に警報ベル非鳴動化
・ATC常用ブレーキ時にハーフブレーキ作用
・東武式ATSを全面的に見直し、かなり高い水準で準拠
・伊勢崎線系統の誤通過防止装置に対応

※注意(この8500系を他の路線にて運転する場合)
・現状のぐりぃん・しゃとる様作の東武伊勢崎線(曳舟→押上間)では、路線側が最新のプラグインに対応していないため、ATS動作がおかしくなります。
・現状の小生作の東横線(ATS時代)では、同様に路線側が最新のプラグインに対応していないため、ATS動作がおかしくなります。

※現時点で判明しているバグ
・ATC02信号時(つまりATCコード非受信時)に、路線側がコードアップしても自動的に追従せず、02現示のままとなっています。半蔵門線押上駅ではご注意ください。

この記事へのコメント

京王6000系
2011年01月11日 11:06
こんにちは。

いつも楽しく運転させていただいております。

さて、ATC切換SWについてですが、「東急非設」の位置にすることができないバグがあるようです。

もっとも、通常は使わない機能なので特に支障はありませんが、報告させていただきます。
高橋うさお@管理人
2011年01月12日 23:37
京王6000系様
コメントありがとうございます。

東急非設まで回せませんが、これはこれで正常なんです。
旧来の8500系は、左から「営団非設-構内-列車-ATS-東急非設」の5点SWでしたが、東武乗入れにあたって「非設-構内-ATC-東武」の4点SWに変更されました。
ですので、本車両データのSWベース画像が古いままになっているのが誤認の原因です。
機会を見つけて改修します。
京王6000系
2011年01月14日 21:50
高橋うさお様
ありがとうございます。
Gishi-dc
2011年03月09日 19:41
はじめまして。
ご質問があります。

過去のデータでしたらでしたら、東急側にマスコンキーを倒しているときにORPが動作すると笛のような音が鳴りましたが、このデータですと、ORPが動作してもならなくなってしまいました。

こちらはアップデートによる仕様変更なのでしょうか?

動作環境はOpen BVEです。
高橋うさお@管理人
2011年03月15日 20:56
Gishi-dc様
返信が遅くなり申し訳ありません。

東急式ORPにおいて、速照パターンに近づいた時のPEP警報音ですね。
Open BVEの事は良くわかりませんが、この度の更新で鳴らなくなってしまったのであれば、おそらくバグなのでしょう。

プラグインは東武ATSがほぼ完成水準まで達し、現在はATC関連のプログラムを全面的に見直しているところです。
次回更新までもう少しお待ちください。
Gishi-dc
2011年03月25日 21:18
ご回答、ありがとうございました。

この記事へのトラックバック