世田谷線のbve5への変換にあたって

こんばんは。 bve列車パック東急世田谷線は、現状では公式にはbve5へは対応しておりませんが、bve4専用データのうち300系のルートファイルだけは、bve5へ変換することができます。 (bve5は自動ブレーキ方式に未対応のため、デハ80形のルートファイルは変換できません) 私の環境(Windows7 Pro 32b…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

東横線のbve5への変換について

Windows7環境下において、bve4東横線(ATS時代)路線データをbve5へ変換するにあたりまして、上手くいかない例があるようです。 Railway.exeファイルを修正いたしましたので、大変お手数ではありますが、旧フォルダを一旦削除の上、 再度DLを試してくださいますようご案内いたします。 なお、Windows…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

bve東横線(ATS時代)を6年ぶりに更新しました

こんばんは。 bve路線データ、東急東横線(ATS時代)を6年ぶりに更新いたしました。 同時に5050形系車両データを新規公開し、2003Fを引っ込めました。5050形系はbve4専用となります。 東横線は私がはじめて手掛けたbve作品でありまして、初版(自由が丘→渋谷)のデータから数えると早や10年以上になります。 運…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

南武線ではありませぬ

ようやく重い腰を上げて西武式ATSに着手いたしました。 よく西武ATSの仕様は東武ATSに似ていると言われますが、プログラミングの視点から見るとそんなに生易しいものではありません。 確かに、ある点を踏み込むと照査パターンが始まり、速度超過で非常ブレーキ動作。と、ここまでは似ています(西武式にはYY照査があるという違いはありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東武式ATS試験線、東急8500形系車両データを更新しました

東武式ATS試験線、および東急8500形系車両データを更新しました。 まず路線データについてです。 将来のbve5への移行を視野に入れ、田玉線ストラクチャへの依存を排除しました。 正式には5対応のアナウンスはしていませんが、5変換にあたって不具合が出ないような考慮をしてあります。私のPC環境では一部に透過されないテクスチャ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bve東急世田谷線を、6年ぶりに更新しました。

こんばんは。 bve世田谷線の路線データと、各対応車両データを更新いたしました。 前回更新の日付を見て驚きましたが、6年間も放置していたのですね。 お恥ずかしい限りです。 さて今回の目玉として、 ようやくデハ80形の運転台パネルを更新することができました。 扱い易いようにブレーキハンドルは挿入されたまま抜けない仕様と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bve世田谷線とデハ80形

こんばんは。久しぶりの書込みです。 ATSプラグインの開発が思うように進んでおりません。 気分転換に、ちょいと世田谷線をいじったりしています。 上の方に、なにやら目盛の様なモノを設けました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武式ATS試験線について

こんばんは。 東武式ATS試験線の運転基本操作ガイダンスを掲載しました。 色々とウダウダ書いてますが、 要はマスコンキーを「東武」位置に回すだけで運転できます。 調整が済み次第、区間準急を追いかける急行列車に着手します。 さて、1/150にはほとんど興味ありませんが、 何やら我が家にEF510がやってきましたので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bve田玉線用8500系車両データについて

田玉線にて指定している車両データのうち、8500系8次車の方だけ更新いたしました。 主な改良点としては、 ・マスコンキー「営団」、ATC切換SW「列車」、ATCコード非受信時に警報ベル非鳴動化 ・ATC常用ブレーキ時にハーフブレーキ作用 ・東武式ATSを全面的に見直し、かなり高い水準で準拠 ・伊勢崎線系統の誤通過防止装置に…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more