テーマ:bve 開発近況

15年目にして初めての挑戦だったが

bve界に足を踏み入れて、わずか15年の素人です。 まー、15年間だらだらとやってきた訳ですが、ようやく重い腰を上げて挑戦してみました。 PS22形集電装置です。 これまでにも、色々と図面を集めたりしてきたんですがね。 CADで正確な絵を描いて、座標を読み出すつもりで・・・ 妄想ばかりが先行してしまい、結局…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島に突撃したついでに、ワキ10000形式をゲットしたぜ!

東急フライヤーズが日本一に輝く瞬間を見に、広島へ行ってきました。 そのついでと言ってはナンですが、ワキ10000形式の捕獲に成功しましたぜ。 以前より行きたかった場所、島根県仁多郡奥出雲町。 ここに国鉄ワキ10000形式・有蓋貨車が2両ほど展示されています。 いんや、展示ではありませぬな。 倉庫として使われている模…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黒貨車の代名詞と言えば、ワム90000形式っしょ!

国鉄末期における有蓋貨車。 当時はまだ「黒貨車」もそれなりに幅を利かせていたんすよ。 その黒貨車の代表格の一つが、ワム90000形式。 いわゆる、ワム23000形式を更新した車両ですね。 現車はなかなか残っていないようですが、「仲間」ならいます。 ワム23000形式と共通設計で造られた、民間所有車たちです。 さしあたり、山形…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワム80000形式

ワム80000形式の車両ストラクチャなり。 体質改善中であります。 実車は既に引退してしまったようですが、bveではまだまだ新型車種。 上が旧来の状態。 トカホセ路線データに含まれているヤツですね。 下が今回改良中のモノ。 側面については、原画は旧来のものと同じ車両です。 解像度を辺2倍、つまり面積…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

それゆけ●ン●ン●ン

国鉄東海道本線・横浜駅の西方に、TVKハウジング・プラザ横浜と言う住宅展示場があります。 相模鉄道相鉄線で言うと、平沼橋駅と西横浜駅との間になりますね。 このSSのやや手前の左側にあたります。 ちなみにTVKとはテレビ神奈川のことですが、テレビ放送局がなぜモデルルームを展開しているのか、理解に苦しみます。 TVKと言えば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

住宅密集地でもないのに工事進捗が遅いのは何故か

鉄道路線の新規建設、あるいは複々線化などの場合、最も時間のかかる工程は「ヨーバイ」。 つまり用地買収である。 建設用地さえ確保できてしまえば、あとはザザッと流れ作業で線路など簡単に敷設できてしまう。 思えばバブルの時代に、関東の各大手私鉄は横並び一斉に複々線化事業に着手した時代があった。 これは完成後に将来の受益者となる(で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

れさ

レサ10000の台車は現状はTR223でごまかしていますが、このたびTR203を新調しました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冷蔵車ストラクチャ

念願のレム5000形式の保存車体を発見し、テクスチャ画像の錆取り等のレストアを進めてまいりましたが、ようやく箱モノになりました。 今回調達できたのは側面だけですので、他の部位は在来のテクスチャを流用しています。 特に正面は、形状の近いレサ10000形式の流用だぜ。 流用にあたって、テクスチャのサイズを辺ベースで2倍に、つまり面…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

念願のレム5000をゲット!

やったぜ! 念願だったレム5000の廃車体をついにゲットだぜ! いぇ~い! これで国鉄貨車ストラクチャもヴァリエーションが増えるぜ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

bve大阪運転オフ会

積極的に拡散せよとの事なので、尊師の教えの通り積極的に拡散します。 大阪府は高槻市内某所の大広間(←と表現しろと、尊師より強く指定されています)にて第四回bve大阪運転オフ会が盛大に催されました。 昨年は出席できなかったので2年ぶりとなりましたが、推定49人もの大所帯となる参列者の中で、私を除いて全員が鉄道マニアという恐ろしい顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワム60000ではありませぬ

ワラ1形式です。国鉄時代の風情を懐かしむには是非とも必要な車両ですね。 このストラクチャは国鉄相模線をリリースした時からのものなので、かれこれ10年以上になりますが、最近になってリニューアルを進めています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワフ29500

作りたかった車ストの一つにワフ29500形式があります。 これの素材集めのために今年は北海道まで行きました。 実車が現存していることに感謝しています。 ま、ワフと言えばローカル線や私鉄のミニ貨物列車のケツに連結されている印象がありますが、このように幹線の長編成の中間に何気なく挟まっていたりもするのです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

非扱い

非扱いのテストです。 安定動作に至るまでには、まだまだ課題が多そうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マヤ検サンバ

昨夜、品川でちらっと見かけましたが、トカホセの211はあっという間に数を減らしましたね・・・ 颯爽と新車で登場した日が、つい昨日のように思い出されます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南武線ではありませぬ

ようやく重い腰を上げて西武式ATSに着手いたしました。 よく西武ATSの仕様は東武ATSに似ていると言われますが、プログラミングの視点から見るとそんなに生易しいものではありません。 確かに、ある点を踏み込むと照査パターンが始まり、速度超過で非常ブレーキ動作。と、ここまでは似ています(西武式にはYY照査があるという違いはありま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more